WSJT-X (FT8)の送信オーディオレベル設定

注意: 以下の全ての場合で、USB MOD Level(IC-7410のメニュー39)は、100%に、そして、RF出力レベルは最小(約1W)に設定されています。

Linuxサウンドシステムの出力ボリュームは、最大よりははるか下です。



WSJT-X Transmitter Audio Leve: -30dB.




WSJT-X Transmitter Audio Leve: -20dB.




WSJT-X Transmitter Audio Leve: -10dB.




WSJT-X Transmitter Audio Leve: -6dB.




WSJT-X Transmitter Audio Leve: -3dB.




WSJT-X Transmitter Audio Leve: -1dB.




WSJT-X Transmitter Audio Leve: 0dB.



Transmitter Audio Levelが0dBだと、若干クリップしているようです。

上からTransmitter Audio Levelは; 0dB, -1dB, -3dB, -6dB, -10dB, -20dB, -30dB, -40dB, and -45dBです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください